宮司のいい話宮司のいい話 ご相談・お問い合わせ宮司のブログ

Q&A

2021.02.15

お祓いについて

去年霊的な場所に主人が行ってから元気がなくなって、顔色も悪く、火事場で会ったような黒色の顔になっています。家族も体調が悪くなったり、足の骨折をしたり、ペットの体調も悪くなったり、現在主人は仕事を休んでいます。何か良い方法があったら教えてください。

まずは家の中を祓い清めましょう。各部屋の入口に立って、少しのお塩で良いですから、部屋全体を祓うつもりで部屋の左側・右側・中央とお塩を指でつまみ「祓へ給い、清め給い」と真剣に心の中で唱えながら、お塩で祓います。たくさん塩をまく必要はありません。お塩で祓うというよりも心で祓うように唱えてください。窓のある部屋は、少し窓を開けてから祓ってください。
同じように各部屋・トイレ・玄関等、総ての場所を祓ってください。祓い終わった部屋の窓は閉めます。あとは札幌八幡宮の「除霊お守り」を購入して、気分が悪い時は御守りで身体を撫でてください。
まずは、以上のことを試してみてください。

お問い合わせ

  • 0120-832-154

    ※フリーダイヤルは道内発信のみ

    011-377-3288

    ※電話番号はお間違えのないようご注意ください

    お電話受付時間 10:00~17:00

  • メールでのお問い合わせはこちら