宮司のいい話宮司のいい話 ご相談・お問い合わせ宮司のブログ

学問の神様

御神体の絵

ご神体の絵

札幌八幡宮は、北海道で最初に学問・出世の神様、菅原道真公を祀った神社です。
御神体は立像となっております。
菅原道真公の御神体は一般に座像が多く、当宮のような御神立像は全国でも3体だけで、北海道内では唯一といわれております。

御神体は、文化2年に菊池家の7代目 菊池出雲正重仲が京都在住の大仏師 西田幸助師に製作を依頼し、以後二百数拾年以上に亘り御祭祀されています。
北海道に文化を普及するということで、あたかも出張するような、旅装束のようなお姿で北海道にいらっしゃったのです。

札幌八幡宮建立以来、札幌、小樽、千歳など道内各地から多数の受験生が訪れ、志望校合格を祈願しております。 また、道内のみならず本州方面からの絵馬の奉納も数多くお受けしております。

そのような受験生の声にお答えして、札幌八幡宮では、合格セットをご用意いたしました。また、遠方の方のために郵送でもお受けしております。

合格ダルマ6点セットの発送専用ダルマには、神職の直筆で受験生の名前と志望校を入れさせてもらいます。 絵馬は同封の封筒に、御本人が祈願事を書いて送り返していただければ、当宮の絵馬掛けにさげさせていただきます。

合格ダルマ6点セット※発送でのお渡しのみ

■セット内容

  • ダルマ
  • お守り
  • 絵馬
  • 合格マークシート用鉛筆
  • お札
  • 菅原道真公おつかいの牛焼お守り
    (手焼の神楽焼き)
送料込3,500

合格セット※当宮でのみ販売、地方発送は致しておりません。

■セット内容

  • ダルマ
  • お守り
  • 絵馬
  • 合格マークシート用鉛筆
2,500

お問い合わせ

  • 0120-832-154

    ※フリーダイヤルは道内発信のみ

    011-377-3288

    ※電話番号はお間違えのないようご注意ください

    お電話受付時間 10:00~17:00

  • メールでのお問い合わせはこちら